現在公開中の作品一覧(首都圏)

★★★★☆「つぐない」
 ★★★★「4ヶ月、3週と2日」
 ★★★★「マイブルーベリーナイツ」
 ★★★☆「モンテーニュ通りのカフェ」
 ★★★☆「マンデラの名もなき看守」
 ★★★☆「愛おしき隣人」
  ★★★「ブレス」
  ★★★「ノーカントリー」
  ★★★「ランジェ公爵夫人」
  ★★★「王妃の紋章」
  ★★★「フィクサー」
  ★★☆「I'm not there.」
  ★★☆「There Will Be Blood」
  ★★☆「ミスト」
   ★★「チャーリーウィルソンズウォー」

今後は「インディジョーンズ」「JUNO」「イースタンプロミス」ほか

2007年11月16日

メルマガVol.732「パーフェクトストレンジャー」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                     ________
  Vol.732「パーフェクトストレンジャー」★★ 2007.10.4(木)
 ̄                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   親友を殺されたジャーナリストが、事件の真相を追うべく、
   彼女が最後にコンタクトした広告会社に潜入していく。

  【2】Michelin
   ルーブル丸の内他、各地のシネコンにて上映中。やや混み。

  【3】Review
   元々の推理が不自然なので、どんでん返しになってない。

  【4】Column
   ネットやケータイが普及しても、ドラマ自体は変わらない。

___________________________________________Perfect Stranger

「犯人が最後まで分からない!」と豪語するサスペンスを、
これまで何本観てきたことでしょうか。そしてそのうち何本が、
本当に面白い映画だったんでしょうか。この映画もその1つ。
主演はハル・ベリー、ブルース・ウィリス。果たして真実は。

<オフィシャルサイト>
http://www.movies.co.jp/perfectstranger/


続きを読む
posted by Ak. at 12:19| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.731「エディットピアフ 愛の讃歌」★★★★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                        ____
  Vol.731「エディットピアフ 愛の讃歌」★★★★☆
                     2007.10.2(火)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄
  【1】STORY
   極貧のなかで生まれ育ったピアフは、街角での歌声1つで
   名声を獲得してきたが、その後も苦難に満ちた人生を送る。

  【2】Michelin
   新宿バルト9、ユナイテッドシネマ他。やや混んでいる。

  【3】Review
   壮絶な生き様を活写し、ピアフの歌への執着を浮き彫りに。

  【4】Column
   何もできない人間にも、精いっぱいの生き方があるはず。

____________________________________________________La Mome

最高峰のシャンソン歌手のひとり、エディット・ピアフですが、
今の若い人は、彼女の生涯も、存在すら知らない人も多いかも。
その伝説を演じるのは、フランスきっての若手女優、マリオン・
コティヤール。果たして、あの波瀾万丈の生涯を演じきれるのか。

<オフィシャルサイト>
http://www.piaf.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.730「さらば、ベルリン」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.730「さらば、ベルリン」★★     2007.9.28(金)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   終戦直後のベルリンに来た、ジャーナリストの軍人が、
   かつて愛したドイツ人と再会し、何とか助けようとする。

  【2】Michelin
   TOHOシネマズ六本木ヒルズでの単館上映。空いている。

  【3】Review
   よくできている。しかし、物語が分かりづらくてつまらない。

  【4】Column
   きっと誰もが、自分の生きた時代を最高だと思っている。

____________________________________________The Good German

いつも実験映画を作るのが大好きな、ソダーバーグ監督の最新作。
今回は白黒映画にして、古い時代を舞台にしたサスペンスらしい。
盟友ジョージ・クルーニーの他、ケイト・ブランシェットなど、
キャストは相変わらず豪華なんですが、問題は実験の成果か。

<オフィシャルサイト>
http://www.saraba-berlin.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.729「サルバドールの朝」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.729「サルバドールの朝」★★     2007.9.27(木)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   独裁政権下のスペインで、革命を目指す若い闘士たち。
   刑事と銃撃戦になった若者は、死刑を宣告される。

  【2】Michelin
   日比谷シャンテシネでの単館上映。やや混んでいるかも。

  【3】Review
   工夫が薄い。ただの革命青春映画+死刑囚映画の2本立て。

  【4】Column
   死刑は犯罪を本当に償うのか。それは社会が生み出したのに。

_____________________________________Salvador (Puig Antich)

「グッバイレーニン」で注目されたダニエル・ブリュールは、
ドイツを離れ、ヨーロッパを股にかける活躍をしていますが、
今回はスペイン人になってしまうらしい。何カ国語喋れるんだ?
題材は独裁政権時代のスペインにおける、革命をめぐる物語。

<オフィシャルサイト>
http://www.salvadornoasa.com/


続きを読む
posted by Ak. at 12:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.728「めがね」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_             _______________
  Vol.728「めがね」★★★★        2007.9.25(火)
 ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   離島の民宿を訪れた女性。そこにはざっくばらんな男と、
   同じようにノンビリした人々が、「たそがれて」いた。

  【2】Michelin
   新宿テアトルタイムズスクエアが、一番大きい。混んでる。

  【3】Review
   のんびりすることの価値を、今回は分かりやすく訴える。

  【4】Column
   何もないところで暮らせば、誰かのやさしさも分かるはず。

____________________________________________________glasses

「バーバー吉野」の成功後、盟友?もたいまさこを再び迎えた、
「かもめ食堂」が大成功。いまや注目の監督、荻上直子の新作は、
舞台を南の島に移したものの、同じくもたいまさこ、小林聡美が
主演で、同じようにのんびりとした生活を考えていくもの。

<オフィシャルサイト>
http://www.megane-movie.com/


続きを読む
posted by Ak. at 12:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.727「ミス・ポター」★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_               _____________
  Vol.727「ミス・ポター」★★★      2007.9.23(日)
 ̄                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   縁談に恵まれず、独身のまま絵本作家を目指していた女が、
   ついに出版の機会を掴むが、担当編集者は新人だった。

  【2】Michelin
   日劇ほか、各地のシネコンで上映中。けっこう混んでる。

  【3】Review
   物語は非常に淡泊だが、テーマや演出が洒落ている。

  【4】Column
   働く独身女性の先駆者もまた、都会を捨てて自然を選んだ。

________________________________________________Miss Potter

ピーター・ラビットの絵本。私の家にも、なぜかありましたね。
誰もが見たことくらいはある、この絵本の著者を描く伝記物。
主演はいまや、何でも来い!という感じのレニー・ゼルウィガー。
そして久しぶりにユアン・マクレガーがスクリーンに登場。

<オフィシャルサイト>
http://www.miss-potter.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.726「ジャンゴ」★★★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_              ______________
  Vol.726「ジャンゴ」★★★☆       2007.9.21(金)
 ̄               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   埋蔵金をめぐり、ギャングたちが居座り、抗争が続く寒村。
   流れ者のガンマンが荷担して、いよいよ抗争に決着が?!

  【2】Michelin
   新宿バルト9ほか、都内でもシネコンの方がオススメ。

  【3】Review
   面白くてカッコよければ、パクリも無茶も何でもあり!

  【4】Column
   本当の面白さに、理由はない!だから、国境もない!

___________________________________Sukiyaki Western: DJANGO

やっぱ、西部劇と言えばガンマンですよね。ガンマンと言えば、
決闘ですよね。でも決闘だったら、サムライもありですよねー。
じゃあ一緒にしちゃえば?ってのがまかり通るのがこの映画。
監督はもちろん、破天荒と書いて三池崇史。これぞ日本の西部劇?

<オフィシャルサイト>
http://django-movie.com/


続きを読む
posted by Ak. at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

メルマガVol.725「題名のない子守唄」★★★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                  __________
  Vol.725「題名のない子守唄」★★★☆   2007.9.19(水)
 ̄                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   不幸な過去を背負った女が、資産家の家に侵入を図る。
   メイドとして家にもぐりこんだ彼女の目的と過去とは?

  【2】Michelin
   シネスイッチ銀座、新宿バルト9での2館上映。混んでる。

  【3】Review
   確かに感動だが、この結末で良いのか、ちょっと疑問。

  【4】Column
   執念はすべてを可能にする。多くの人を巻き込みながら。

_____________________________________________La Sconosciuta

「マレーナ」から6年を経た、トルナトーレ監督の最新作。
主人公はイレーナ。最初から明らかに不幸なたたずまいの女が、
大金を片手に、ある屋敷への侵入を図ろうとしているのだが、
彼女の目的、その過去とは?モリコーネの音楽が心に響きます。

<オフィシャルサイト>
http://www.komoriuta-movie.com/


続きを読む
posted by Ak. at 15:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

本日メルマガお休みします

力尽きた…すでに映画は観ているのですが…。

このままでは深夜になってしまうので、
「エディットピアフ 愛の讃歌」は、
明日昼頃の配信とさせていただきます。

申し訳ありませんが、いましばらくお待ち下さいませ。

Ak.
posted by Ak. at 21:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

メルマガVol.724「ミリキタニの猫」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                 ___________
  Vol.724「ミリキタニの猫」★★★★    2007.9.14(金)
 ̄                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   NYで絵を描きつつ路上生活をする老人、ミリキタニ。
   映像作家が彼の過去をたどると、波乱の生涯があった。

  【2】Michelin
   渋谷ユーロスペースでの単館上映。週末は混むかも。

  【3】Review
   偏屈な老人が、やさしさに触れ、生まれ変わる姿に感動。

  【4】Column
   憎しみを道ばたに捨てていては、悲劇は重なるばかりだ。

_____________________________________The Cats of Mirikitani

ニューヨークの路上で、ひたすらに猫を描いている老人がいる。
彼は日系人だが、アメリカ政府に対する怒りで満ちあふれていた。
彼はいったい、何に怒り、どうして絵を描きつづけるのか。
国家と戦争の記憶を、老人の視点からたどるドキュメンタリー。

<オフィシャルサイト>
http://www.uplink.co.jp/thecatsofmirikitani/


続きを読む
posted by Ak. at 17:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

メルマガVol.723「サッドヴァケイション」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                    ________
  Vol.723「サッドヴァケイション」★★★★ 2007.9.12(水
 ̄                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   養う家族を抱えつつ、田舎の裏稼業を転々としてきた男が、
   子どもの時、彼をおいて家を出た母親と、偶然に再会する。

  【2】Michelin
   渋谷シネマライズでの単館上映。そんなには混んでいない。

  【3】Review
   浅野忠信の良さと不気味さに迫る2時間余り。考えさせる。

  【4】Column
   正しさと孤独の間にいて、人は矛盾に満ちて誰かを愛する。

_______________________________________________Sad Vacation

何となく筆者が食わず嫌いをしてきた、青山真治監督の新作。
キャストは超豪華。浅野忠信、宮崎あおい、オダギリジョー、
さらに石田えり、板谷由夏、嶋田久作と、こんな競演はありか?
今回はちゃんと136分には収まり、浅野忠信は終始出ずっぱり。

<オフィシャルサイト>
http://www.sadvacation.jp/

続きを読む
posted by Ak. at 11:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.722「ブラックスネークモーン」★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                    ________
  Vol.722「ブラックスネークモーン」★★★ 2007.9.7(金)
 ̄                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   手当たり次第に男遊びを繰り返す女を、信心深い男が見つけ、
   彼女を改心させるために、鎖でつないで同居を始めるが…。

  【2】Michelin
   渋谷シネアミューズでの単館上映。意外にも、やや混み。

  【3】Review
   トラウマを負った人々が、音楽を通じてつながっていく。

  【4】Column
   歌でしか語れない想い出がある。それはきっと、誰にでも。

___________________________________________Black Sneak Moan

レッドスネークはカモーンですが、ブラックだとモーンなの?
…と突っ込みが飛びそうな邦題は、狙っているんでしょうか。
しかし主演はS.L.ジャクソンに、クリスティーナリッチと、
ちゃんとしてるし、内容は音楽主体のヒューマンタッチなお話。

<オフィシャルサイト>
http://www.blacksnake.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 11:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

メルマガVol.721「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                      ______
  Vol.721「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」★★★2007.9.4(火)
 ̄                       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   正体不明の敵が次々と襲来し、崩壊寸前の人類社会で、
   突然、最終兵器のパイロットに指名された少年の葛藤。

  【2】Michelin
   都心ではユナイテッドシネマズを中心に上映中。週末は混む。

  【3】Review
   良くできたアニメにはなったが、らしさは薄まったと思う。

  【4】Column
   10年を経ても、周囲と距離感のとれない少年の矛盾は続く。

____________________________Neon Genesis Evangelion remaked

まさか本誌で、いまさらエヴァを取り上げる日が来ようとは…。
あのブームからすでに10年以上が経過し、忘れられたようで、
つい昨日のことのように思っているファンも少なくないようです。
しかし、それがまた復活するからには、意味が必要でしょう。

<オフィシャルサイト>
http://www.evangelion.co.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

本日メルマガおやすみします

今日は何やらいろいろと忙しく…。
実家のテレビが壊れたのが大きい…。
何で私が対応しなければならないかは別として。

すみませんが、「題名のない子守唄」は、
明日配信予定です。よろしくお願いいたします。

Ak.
posted by Ak. at 15:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

メルマガVol.720「シッコ」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_             _______________
  Vol.720「シッコ」★★★★        2007.8.31(金)
 ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   国民健保がない米国では、病院は誰もが行ける場ではない。
   しかし世界には、もっと社会保障の行き届いた国もある。

  【2】Michelin
   日比谷シャンテ他、上映館は多く、混雑もそれなりです。

  【3】Review
   今回は糾弾=怒りではなく、国民生活の国際比較である。

  【4】Column
   いつまで泣き声に耳をふさいで、美しい社会は続くのか。

______________________________________________________SiCKO

おかしなタイトルですが、内容は真面目な?ドキュメンタリー。
いまや最強のアポなしジャーナリスト、マイケル・ムーア監督が
国民から高い保険料と医療費をぶんどりながらも、満足のいく
サービスを与えない米国の医療を扱き下ろす、との噂でしたが。

<オフィシャルサイト>
http://sicko.gyao.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 10:58| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

メルマガVol.719「厨房で逢いましょう」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                   _________
  Vol.719「厨房で逢いましょう」★★★★  2007.8.30(木)
 ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   太っちょの料理人が知り合った若奥さん。彼のケーキを
   気に入った彼女は、毎週料理人の厨房を訪れるようになる。

  【2】Michelin
   渋谷ル・シネマでの単館上映。週末は満席かもしれない。

  【3】Review
   内気なシェフの悲恋モノだが、なぜかコミカルで憎めない。

  【4】Column
   誰かのために作る料理は、あなたの価値を伝えてくれる。

_______________________________________________________Eden

最近、厨房と書くと、なぜか否定的な意味合いにとられたりして、
国語の歴史も、どこで何があるか分からないな、と思いますが…。
もちろん、これは普通の料理を題材にした、ラブロマンスな映画。
料理映画といえばドイツ。美味な料理はドイツ人の憧れだから?!

<オフィシャルサイト>
http://chubo.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 11:44| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

メルマガVol.718「ラッシュアワー3」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.718「ラッシュアワー3」★★     2007.8.28(火)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   世界最大の中国系犯罪組織に、秘密を内通する動きが。
   関係者暗殺を謀る組織に、いつものコンビが立ち向かう。

  【2】Michelin
   新宿や豊洲などのシネコンでどうぞ。とても空いてます。

  【3】Review
   コンビの特徴が消えてしまい、単なる陳腐な刑事物に。

  【4】Column
   どんなに違う2人でも、わずかな共通点で友だちになれる。

________________________________________________Rush Hour 3

人気シリーズの第3弾!…って触れ込みは、もう遅いような。
そもそもクリス・タッカーはこれ以外で、鳴かず飛ばずじゃない?
それでも作ってしまったのは、ブレット・ラトナー監督の執念?
ま、私はジャッキー・チェン期待で観にいったわけなんですが…。

<オフィシャルサイト>
http://rh3.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

メルマガVol.717「長江哀歌(エレジー)」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                  __________
  Vol.717「長江哀歌(エレジー)」★★   2007.8.24(金)
 ̄                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   ダムに沈む予定の街に、音信不通の妻、夫を捜しに来た、
   それぞれの男女が、活力ある現地の人々と暮らしていく。

  【2】Michelin
   日比谷シャンテ・シネでの単館上映。なぜか恐ろしい混雑。

  【3】Review
   忘れられていく人々の暮らしを、ゆったりと活写していく。

  【4】Column
   人生を河に例えるなら、河畔の街は去りゆく記憶のなかに。

_________________________________________________Still Life

「一瞬の夢」から10年弱、ついにヴェネツィアの最高賞を制した、
中国の若手有望株、ジャ・ジャンクー監督の、その受賞作品。
今回は河畔の街を舞台に、小津やアンゲロプロスのように、
日常をゆったりと描く。これは…やっぱり…眠ってしまう。。。

<オフィシャルサイト>
http://www.bitters.co.jp/choukou/


続きを読む
posted by Ak. at 14:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

メルマガVol.716「ベクシル 2077日本鎖国」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                   _________
  Vol.716「ベクシル 2077日本鎖国」★★  2007.8.23(木)
 ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   国際社会から逸脱し、無軌道なロボット開発を続ける日本。
   完全に諸外国を遮断した国内では、ある計画が進行していた。

  【2】Michelin
   丸の内プラゼール他、お近くのシネコンへどうぞ。空いてる。

  【3】Review
   展開もCGも悪くないが、テーマが見えない。声優が下手。

  【4】Column
   このまま行くと、店舗はすべて無人になるのだろうか。

____________________________________________________Vexille

なんか、いかにもアニメ!なタイトルではあるわけですが…。
監督は「ピンポン」の曽利文彦監督。彼はもともとCG畑出身で、
今回のようなアニメに、自分の方向性を見いだすのは必然のはず。
とはいえ、「攻殻機動隊」などと、どこまで違いを出せるのか?

<オフィシャルサイト>
http://www.vexille.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

メルマガVol.715「遠くの空に消えた」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.715「遠くの空に消えた」★★    2007.8.22(水)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   空港建設を進める公団と、反発する地元住民の対立のなか、
   それぞれにキズを抱えながらも成長していく子どもたち。

  【2】Michelin
   新宿バルト9ほか、豊洲、銀座などがオススメ。空いてる。

  【3】Review
   ひたすら長い群像劇。詰め込みすぎて総花的なのは確か。

  【4】Column
   子どもたちに向けるドラマでは、何を描けばいいだろう。

_______________________________________とおくのそらにきえた

最近、音沙汰がなかった行定勲監督の新作は、自らが7年もかけ、
脚本を書いたという児童向けファンタジーの「超大作」らしい。
オリジナルものが少ない昨今、なかなかチャレンジしてますね。
最も、児童向け「超大作」って、何だか分からないんですが…。

<オフィシャルサイト>
http://to-ku.gyao.jp/

続きを読む
posted by Ak. at 12:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。