現在公開中の作品一覧(首都圏)

★★★★☆「つぐない」
 ★★★★「4ヶ月、3週と2日」
 ★★★★「マイブルーベリーナイツ」
 ★★★☆「モンテーニュ通りのカフェ」
 ★★★☆「マンデラの名もなき看守」
 ★★★☆「愛おしき隣人」
  ★★★「ブレス」
  ★★★「ノーカントリー」
  ★★★「ランジェ公爵夫人」
  ★★★「王妃の紋章」
  ★★★「フィクサー」
  ★★☆「I'm not there.」
  ★★☆「There Will Be Blood」
  ★★☆「ミスト」
   ★★「チャーリーウィルソンズウォー」

今後は「インディジョーンズ」「JUNO」「イースタンプロミス」ほか

2007年09月07日

メルマガVol.718「ラッシュアワー3」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.718「ラッシュアワー3」★★     2007.8.28(火)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   世界最大の中国系犯罪組織に、秘密を内通する動きが。
   関係者暗殺を謀る組織に、いつものコンビが立ち向かう。

  【2】Michelin
   新宿や豊洲などのシネコンでどうぞ。とても空いてます。

  【3】Review
   コンビの特徴が消えてしまい、単なる陳腐な刑事物に。

  【4】Column
   どんなに違う2人でも、わずかな共通点で友だちになれる。

________________________________________________Rush Hour 3

人気シリーズの第3弾!…って触れ込みは、もう遅いような。
そもそもクリス・タッカーはこれ以外で、鳴かず飛ばずじゃない?
それでも作ってしまったのは、ブレット・ラトナー監督の執念?
ま、私はジャッキー・チェン期待で観にいったわけなんですが…。

<オフィシャルサイト>
http://rh3.jp/


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1┃ STORY (観ていないあなたへ)
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

世界最大の中国系犯罪組織において、最高機密とされる人物。
その存在を明らかにしようとした大使と、その関係者たちが、
次々と組織に狙われる。いつもの中国人刑事とLAの警察官は、
組織の秘密を握るという人物を追って、パリへと向かうのだが…。


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2┃ 上映館ミシュラン (観ていないあなたへ)
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

新宿、豊洲、六本木などのシネコンで観るのがオススメ。
あんまり、他には大きなところではやってませんね。
まあ、どこに行っても空いていると思いますが…。

▼新宿 新宿バルト9
〜8/31(金) 12:35/17:00/19:00/21:00/23:00/1:00〜2:40(終)
9/1(土)〜 時間は直接劇場へお問い合わせ下さい

▼豊洲 ユナイテッド・シネマ豊洲
〜8/31(金) 11:00/13:15/15:15/17:30/19:30/21:45〜23:26(終)
9/1(土)〜 時間は直接劇場へお問い合わせ下さい

▼六本木 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
8/29(水) 9:50/12:00/14:20/16:40/19:00/21:15〜23:00(終)
8/30(木)〜8/31(金) 9:50/12:00/14:20/16:40/19:00/21:15/23:30/26:00〜27:45(終)
9/1(土)〜 時間は直接劇場へお問い合わせ下さい

▼池袋 池袋HUMAXシネマズ4
〜8/31(金) 10:30/12:30/14:30/16:40/18:40〜20:20(終)
9/1(土)〜 時間は直接劇場へお問い合わせ下さい

▼渋谷 シネフロント
10:30/12:45/15:00/17:15/19:30〜21:20(終)

▼豊島園 ユナイテッド・シネマとしまえん
〜8/31(金) 9:45/11:45/13:45/15:45/17:45/19:45/22:00〜23:41(終)
9/1(土)〜 時間は直接劇場へお問い合わせ下さい

▼お台場 シネマメディアージュ
〜8/31(金) 11:10/12:15/13:20/14:25/15:30/17:40/20:20〜22:05(終)
9/1(土) 11:10/12:20/13:20/14:30/15:30/16:40/17:40/19:50/22:00/0:10〜1:55(終)
9/2(日)〜 11:10/12:20/13:20/14:30/15:30/16:40/17:40/19:50〜21:35(終)

▼東武練馬 ワーナー・マイカル・シネマズ板橋
〜8/31(金) 13:25/15:30/17:35/19:40/21:50〜23:35(終)
9/1(土)〜 時間は直接劇場へお問い合わせ下さい

▼有楽町 有楽座
10:20/12:30/14:40/16:50/19:00〜20:45(終)
※ 初回以外は全席指定


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3┃ Review (観ていないあなたへ)
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ポイント】★★

<内訳>
テーマ   :★
ストーリー :★
キャスト  :★★
スタッフ  :★★

>テーマ ★<
今回の物語には、深みやテーマといったものは、全くありません。

>ストーリー ★<
物語は完全に一本槍でご都合主義。特に凝った秘密や推理もない。

>キャスト ★★<
ジャッキーチェンには、いつもの身体のキレも、若さも見えない。
クリス・タッカーは単なるエロオヤジ…日本人はちょい役…。

>スタッフ ★★<
アクションもお笑いもストーリーも、本当に古き良き刑事物。
懐かしさすら漂わせる演出は、監督の意図なのか、それとも?

>総評 ★★<
つまらないとは思っていたが、想像以上にひどかった。

いちばんガッカリしたのは、ジャッキーチェンが老けたこと。
アクションシーンは数あれど、彼らしい大げさな動きも、
道具を使ったアイディア豊かな変化も、楽しませる意図も、
今回はほとんど感じられず、肩すかしの感は否めなかった。

ジャッキーも、もう年だもんなあ…ちょっと黄昏れてしまう。
彼の徹底したサービス精神が、ぜひ復活して欲しいと願う…。
他に印象?中国人のミーとユーが出てきたこと、だけだなあ。


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4┃ Column (観おとわったあなたへ)
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

刑事物と言えば、コンビの組み方にポイントがある。
「リーサルウェポン」でも、「あぶない刑事」でも、
洋の東西を問わず、刑事物に息のあったコンビは不可欠だ。

「リーサル…」は乱暴者と、平凡でのんきな警察官。
「あぶ刑事」は二枚目同士だが、キザと2.5枚目。
それぞれの刑事物に、それぞれの特徴があって味がある。

そして、この「ラッシュアワー」といえば、
小さくてもめっぽう強い、真面目で有能な中国人に、
口先だけで、何の役にも立たないアフリカ系米国人。
国籍も見た目も何もかも、共通点を徹底して排除している。

普通は、これだけ共通点がなければ、
お互いをうっとうしく思うものである。
そんな二人が、お互いの足を引っ張りつつも、
なぜか捜査が進展してしまうのが、人気の理由だった。

なぜなら、二人にはたった1つだけ、共通点があった。
それは、二人とも悪党が嫌いなことだった。
この、かけがえのない、そして何よりも大切な、
たった1つの点で、二人は友情を分かち合っていく。

ああ、自分と全く違う相手だからと言って、
それだけで、友だちになれないワケではないんだな。
国籍も性格も違っても、仲良くなれることもあるんだな。

そんな感動もあって、この映画は人気だったと思う。
それが、中国人刑事の方にシリアスさとキレがなくなり、
アメリカ人の方が、本当にただのエロオヤジになると、
二人ともただのオジサンであることが共通点になってしまう。

そんな二人が似かよってしまうのは当然で、
ああ、どうしてこんなになってしまったのかなあと、
ずっと考えてしまった2時間弱でありました。

2007/8/28 ユナイテッドシネマズ豊洲にて。


┳━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5┃ 次回予告 ほか
┻━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
その他、筆者からのお知らせなどなど。


★次回予告「厨房で逢いましょう」…………………………………

最近、厨房と書くと、なぜか否定的な意味合いにとられたりして、
国語の歴史も、どこで何があるか分からないな、と思いますが…。
もちろん、これは普通の料理を題材にした、ラブロマンスな映画。
料理映画といえばドイツ。美味な料理はドイツ人の憧れだから?!

で、次回もお楽しみに。次回は木曜の予定。
http://chubo.jp/


★今後の予定など………………………………………………………

金曜は、マイケル・ムーアの新作「シッコ」の予定。
名前からは汚いモノを想像してしまいますが、
もちろん、大まじめな医療関係をめぐるドキュメンタリー。
アメリカには、国民健康保険がないこと、知ってました?
http://sicko.gyao.jp/

9月以降は以下の予定。
いまさらエヴァなのか…というのはありますが。
全体的に小粒な中で、注目は荻上直子の新作「めがね」かな。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」http://www.evangelion.co.jp/
「恋とスフレと娘とわたし」http://www.love-souffle.jp/
「ブラック・スネーク・モーン」http://www.blacksnake.jp/
「サッドヴァケイション」http://www.sadvacation.jp/
「ジャンゴ」http://django-movie.com/
「題名のない子守唄」http://www.komoriuta-movie.com/
「サルバドールの朝」http://www.salvadornoasa.com/
「めがね」http://www.megane-movie.com/
「夜の上海」http://www.yorunoshanghai.com/
「クローズド・ノート」http://closed-note.com/
「ミス・ポター」http://www.miss-potter.jp/

というわけで、これからもお楽しみに。


★最新情報はブログにて!!…………………………………………

ブログには過去掲載作などがまとめて載っています。
http://filmandlife.seesaa.net/

※ 実はケータイからも同じアドレスでみられます。要Check!

ブログなら、かしこまったメールをすることもなく、
小さなコメントや、筆者へのリクエストを書き込めます。

また、筆者が映画を見終わった直後の感想や、休刊情報、
映画とは全く関係ない筆者の近況まで、いろいろ掲載中。
ぜひぜひアクセスしてください!!


★これまでのバックナンバー…………………………………………

バックナンバー、メルマガの紹介や登録関係などについては、
それぞれ以下のページをご参照くださいませ。

http://www.mag2.com/m/0000197069.html(まぐまぐ)
http://www.melma.com/backnumber_33635/(メルマ)

メルマのバックナンバーは、第1号から掲載されています。
ただし検索機能がついておりませんので、
ここ2年については、ブログの方が探しやすいと思います。
http://filmandlife.seesaa.net/(筆者のブログ)


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【映画のなかの人生、映画のような人生。】
 Vol.718 2007年8月28日
 発行者:Ak. http://filmandlife.seesaa.net/
 (C)2001-2007 Ak. All rights reserved.
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◎映画のなかの人生、映画のような人生。
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://blog.mag2.com/m/log/0000197069/
posted by Ak. at 12:47| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。