現在公開中の作品一覧(首都圏)

★★★★☆「つぐない」
 ★★★★「4ヶ月、3週と2日」
 ★★★★「マイブルーベリーナイツ」
 ★★★☆「モンテーニュ通りのカフェ」
 ★★★☆「マンデラの名もなき看守」
 ★★★☆「愛おしき隣人」
  ★★★「ブレス」
  ★★★「ノーカントリー」
  ★★★「ランジェ公爵夫人」
  ★★★「王妃の紋章」
  ★★★「フィクサー」
  ★★☆「I'm not there.」
  ★★☆「There Will Be Blood」
  ★★☆「ミスト」
   ★★「チャーリーウィルソンズウォー」

今後は「インディジョーンズ」「JUNO」「イースタンプロミス」ほか

2006年08月29日

真夏の代表

暑い。とにかく暑い。
気がつくと、首に巻いたタオルマフラーが、
汗でぐっしょりと、まとわりついている。
ぬるくなったビールを片手に、ヤケになって叫ぶ。
鹿島でも、埼スタでも。あー、暑かった…。

それが夏のJリーグである。
こんな国の、こんな時期に、
こんな過酷な日程を組むなんて、
ギャグみたいなリーグなのだが、
事実なんだからしようがない。まいった。

サポでさえ暑くて、ぐったりしてるんだから、
選手なんて、もっと暑くて疲れ切っている。
「前半は0−0でいいや」というのが、
いまやお互いのチームの共通認識だ。なんだそりゃ。

それでも、不意を突いて先制点が入ると、
結局、攻め合ったりして、最後に足が止まる。
すると元気な交代選手が、動き回って、
トンでもないシュートが入ったりしている。

こんなゲームを毎週2回もやってるわけで。
知らない人には分からないでしょうけれど、
こんなに選手が消耗し、試合レベルも落ちるリーグは数少ない。
これじゃアジアチャンピオンズリーグで、勝てないのも当然。

けれども代表戦は、ちゃんと勝たないと行けない。
この消耗の後で、さらにもっと暑い中東へ行く。
そこで2試合もやるなんて、選手を殺す気か!!
と思うが、それでも頑丈な選手が必要になっている。

しかも、前のイエメン戦の「ていたらく」があったので、
今回は、かなりばっさりと選手が替わるのではないか。
遠藤、三都主、加地といった古い井戸は厳しいだろう。
「各駅停車」と揶揄された、坪井もクエスチョンだ。

前回は、結局ジーコイズムが色濃くにじみ出てしまった。
もっとも、オシムの選んだスタメンにも問題はあろう。
いかに、ボランチ好きとはいえ、中盤に3枚、
阿部・ガチャピン(遠藤)・啓太(鈴木)では、攻め手がない。
どうして機能していた山瀬らを外したのかは、謎である。

ただ、いわゆる「古い井戸」が枯れていたこともあろう。
奇しくも、経験ある選手が持つと、サッカーが途切れた。
一人でもリズムを壊すと、サッカーは攻め手を失ってしまう。
だるいパス回し、早すぎるクロス(しかも速くはない)、
ドリブルのない展開、サイドチェンジすら乏しい。

残念なことに、これまでの選手たちが積んできた経験は、
オシムの目指すサッカーとは、かけ離れているように思う。
それであれば、選手をどんどん入れ替えるよりあるまい。
彼らの中途半端な自信が、目標を遠ざけるのであれば。

一方で、新メンバーばかりの代表には、自信がないのも事実。
やったことがないチームなら、誰だって緊張するだろう。
まして負けられない、失敗すると代表に生き残れないかも、
なんて考えれば考えるほど、凡ミスで負けることもありうる。

このバランスが難しい。そこをオシムがどう考えるのか。
30日夜の代表選考は、この点に注目している。
要は、うち(=浦和)から7人選ばれないだろうということ。
その方が、個人的にはありがたい(笑)。

Jリーグには、まだまだ優秀な選手が充分にいる。
技術はもちろん、メンタリティや状況判断を磨けば、
きちんと光るような選手が、リーグにはけっこういるのだ。
好調な播戸も、若い青山や内田も、名古屋じゃない中村も、
二川、石川や鈴木慎吾みたいなサイドプレイヤーも、呼べばいい。
ただ、悪く言えば、みんなどんぐりの背比べでもあるのだが…。

しかしだからこそ、多くの選手をもっと試すべきだろう。
それに、イエメンはともかく、サウジには負けてもかまわない。
だって、目標は予選突破であって、各個撃破ではないのだから。
そんな小事よりも、長期的に見た価値ある発見が求められている。

アーセナルもそうして強くなったわけだし。
Ak.
posted by Ak. at 15:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。