現在公開中の作品一覧(首都圏)

★★★★☆「つぐない」
 ★★★★「4ヶ月、3週と2日」
 ★★★★「マイブルーベリーナイツ」
 ★★★☆「モンテーニュ通りのカフェ」
 ★★★☆「マンデラの名もなき看守」
 ★★★☆「愛おしき隣人」
  ★★★「ブレス」
  ★★★「ノーカントリー」
  ★★★「ランジェ公爵夫人」
  ★★★「王妃の紋章」
  ★★★「フィクサー」
  ★★☆「I'm not there.」
  ★★☆「There Will Be Blood」
  ★★☆「ミスト」
   ★★「チャーリーウィルソンズウォー」

今後は「インディジョーンズ」「JUNO」「イースタンプロミス」ほか

2007年12月11日

メルマガVol.751「ベオウルフ(3D版)」★★★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                    _________
  Vol.751「ベオウルフ(3D版)」★★★☆  2007.12.4(火)
 ̄                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   王国を荒らす謎の巨人を退治に来た、勇士ベオウルフだが、
   怪物には母親がおり、勇士を未知なる世界へと誘い出す。

  【2】Michelin
   都心での3D上映は新宿バルト9のみ。とても混んでいる。

  【3】Review
   まるでジェットコースターに乗っているような気分。酔う。

  【4】Column
   伝説は終わり、平等の時代は来たが、英雄に終わりはない。

____________________________________________________Beowulf

DVDが家庭に普及し、ブルーレイまで登場してきた昨今、今後の
映画館の強みとして、3D映画が注目されているんだそうです。
この映画は、その3Dに挑戦したアクション映画。豪華キャストに
監督はロバート・ゼメキス。果たして3Dは本当に成功するのか?

<オフィシャルサイト>
http://wwws.warnerbros.co.jp/beowulf/


続きを読む
posted by Ak. at 18:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.750「愛の予感」★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_             ________________
  Vol.750「愛の予感」★★★        2007.11.30(金)
 ̄              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   娘を刺殺された父親は、加害者の母の赦しを受け入れない。
   しかし1年後、2人は最果ての地で思いがけず再会する。

  【2】Michelin
   ポレポレ東中野での単館上映。空いてます。

  【3】Review
   登場人物とともに観客をも追い込む演出が、独創的で面白い。

  【4】Column
   単調な生活は、全てを忘れさせてくれるが、次第に飽きる。

________________________________________________The Rebirth

前作「バッシング」が脚光を浴びた、小林政広監督の最新作。
日本映画として久しぶりにロカルノ映画祭グランプリを受賞。
主演は監督自身が演じ、ヒロインは「M/Other」の渡辺真起子。
今回も、人々の冷たい視線をめぐる社会派ドラマの、予感。

<オフィシャルサイト>
http://ainoyokan.com/


続きを読む
posted by Ak. at 12:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。