現在公開中の作品一覧(首都圏)

★★★★☆「つぐない」
 ★★★★「4ヶ月、3週と2日」
 ★★★★「マイブルーベリーナイツ」
 ★★★☆「モンテーニュ通りのカフェ」
 ★★★☆「マンデラの名もなき看守」
 ★★★☆「愛おしき隣人」
  ★★★「ブレス」
  ★★★「ノーカントリー」
  ★★★「ランジェ公爵夫人」
  ★★★「王妃の紋章」
  ★★★「フィクサー」
  ★★☆「I'm not there.」
  ★★☆「There Will Be Blood」
  ★★☆「ミスト」
   ★★「チャーリーウィルソンズウォー」

今後は「インディジョーンズ」「JUNO」「イースタンプロミス」ほか

2007年08月31日

メルマガVol.717「長江哀歌(エレジー)」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                  __________
  Vol.717「長江哀歌(エレジー)」★★   2007.8.24(金)
 ̄                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   ダムに沈む予定の街に、音信不通の妻、夫を捜しに来た、
   それぞれの男女が、活力ある現地の人々と暮らしていく。

  【2】Michelin
   日比谷シャンテ・シネでの単館上映。なぜか恐ろしい混雑。

  【3】Review
   忘れられていく人々の暮らしを、ゆったりと活写していく。

  【4】Column
   人生を河に例えるなら、河畔の街は去りゆく記憶のなかに。

_________________________________________________Still Life

「一瞬の夢」から10年弱、ついにヴェネツィアの最高賞を制した、
中国の若手有望株、ジャ・ジャンクー監督の、その受賞作品。
今回は河畔の街を舞台に、小津やアンゲロプロスのように、
日常をゆったりと描く。これは…やっぱり…眠ってしまう。。。

<オフィシャルサイト>
http://www.bitters.co.jp/choukou/


続きを読む
posted by Ak. at 14:01| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

メルマガVol.716「ベクシル 2077日本鎖国」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                   _________
  Vol.716「ベクシル 2077日本鎖国」★★  2007.8.23(木)
 ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   国際社会から逸脱し、無軌道なロボット開発を続ける日本。
   完全に諸外国を遮断した国内では、ある計画が進行していた。

  【2】Michelin
   丸の内プラゼール他、お近くのシネコンへどうぞ。空いてる。

  【3】Review
   展開もCGも悪くないが、テーマが見えない。声優が下手。

  【4】Column
   このまま行くと、店舗はすべて無人になるのだろうか。

____________________________________________________Vexille

なんか、いかにもアニメ!なタイトルではあるわけですが…。
監督は「ピンポン」の曽利文彦監督。彼はもともとCG畑出身で、
今回のようなアニメに、自分の方向性を見いだすのは必然のはず。
とはいえ、「攻殻機動隊」などと、どこまで違いを出せるのか?

<オフィシャルサイト>
http://www.vexille.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:57| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

メルマガVol.715「遠くの空に消えた」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.715「遠くの空に消えた」★★    2007.8.22(水)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   空港建設を進める公団と、反発する地元住民の対立のなか、
   それぞれにキズを抱えながらも成長していく子どもたち。

  【2】Michelin
   新宿バルト9ほか、豊洲、銀座などがオススメ。空いてる。

  【3】Review
   ひたすら長い群像劇。詰め込みすぎて総花的なのは確か。

  【4】Column
   子どもたちに向けるドラマでは、何を描けばいいだろう。

_______________________________________とおくのそらにきえた

最近、音沙汰がなかった行定勲監督の新作は、自らが7年もかけ、
脚本を書いたという児童向けファンタジーの「超大作」らしい。
オリジナルものが少ない昨今、なかなかチャレンジしてますね。
最も、児童向け「超大作」って、何だか分からないんですが…。

<オフィシャルサイト>
http://to-ku.gyao.jp/

続きを読む
posted by Ak. at 12:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

メルマガVol.714「河童のクゥと夏休み」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                   _________
  Vol.714「河童のクゥと夏休み」★★★★  2007.8.14(火)
 ̄                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   夏休み、少年が河童と仲良くなり、自宅に住まわせる。
   一家は楽しく暮らしていたが、やがて存在が世間にばれ…。

  【2】Michelin
   渋谷、池袋でほぼ2館上映。子どもたちで溢れています。

  【3】Review
   やや詰め込みすぎだが、巧みな演出で最後まで引っ張る。

  【4】Column
   人間は恐ろしい。なぜなら、その恐ろしさを分かっていない。

___________________________________かっぱのくぅとなつやすみ

あの「クレヨンしんちゃん」を、傑作アニメ映画に仕立て上げ、
名声を馳せた原恵一監督が、ほぼオリジナルで描いたアニメ映画。
確かに、予告編は非常に良くできていて、それだけを観ても、
けっこう感動的だったのですが、やっぱり本編もなかなかでした。

<オフィシャルサイト>
http://www.kappa-coo.com/


続きを読む
posted by Ak. at 12:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

メルマガVol.713「トランスフォーマー」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                 ___________
  Vol.713「トランスフォーマー」★★    2007.8.9(木)
 ̄                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   カタールの米軍基地が、未確認の生命体により壊滅する。
   彼らが必死で狙うものは、ある青年がカギを握っていた…。

  【2】Michelin
   日劇PLEXほか、各地のシネコンで上映中。

  【3】Review
   飽きないが、なぜかつまらない。CGと迫力を感じる映画。

  【4】Column
   人は、どんなものにも愛着を持つ。例え、無機質なものでも。

_______________________________________________Transformers

今夏のハリウッド超大作は、例によってアメコミ原作物です。
もう、これしかないんでしょうか?そしてやっぱりパニック映画。
「インディペンデンスデイ」の宇宙人が、ロボットになっただけ?
相変わらず監督はマイケル・ベイ。でもアメリカでの評価は高い。

<オフィシャルサイト>
http://www.transformers-movie.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

メルマガVol.712「夕凪の街 桜の国」★★★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                  __________
  Vol.712「夕凪の街 桜の国」★★★☆   2007.8.6(月)
 ̄                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   広島で被爆した女性が、自らを責めながら生きる様子が、
   さらに後々の世代にまで、引き継がれていくドラマ。

  【2】Michelin
   ユナイテッドシネマほか、シネリーブル池袋など。

  【3】Review
   物語は教育ドラマのようだが、考えるべきことは多い。

  【4】Column
   これほど大きな犠牲でしか、戦争は止められなかったのか。

_______________________________ゆうなぎのまち さくらのくに

8月もようやく暑くなり、NHKでも戦争特集が増えてきました。
今回は広島での原爆投下をめぐる物語。「父と暮せば」が有名
ではありますが、これはコミックが原作で、もっと身近なのか?
主演は田中麗奈と、麻生久美子。ステキな二人を選んだなあ。

<オフィシャルサイト>
http://www.yunagi-sakura.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

メルマガVol.711「リトルチルドレン」★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.711「リトルチルドレン」★★     2007.8.5(日)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   愛のない夫との生活に、絶望を感じている女が、同様に、
   見えない未来に不安を抱える男と、不倫関係に落ちていく。

  【2】Michelin
   日比谷シャンテ、渋谷ル・シネマでの2館上映。混んでる。

  【3】Review
   人間の弱さへの同情は分かるが、乗り越えるものがない。

  【4】Column
   結婚すれば、誰もが恋人とともに、「現実」と同居する。

____________________________________________Little Children

ケイト・ウィンスレット主演で、心のマイノリティを描く映画。
大人になっても、子どもの頃からの夢や欲望を捨てられない、
そんな「大きな子どもたち」を待っている厳しい現実について、
せつなく描いている映画らしい。オスカー助演男優賞候補作。

<オフィシャルサイト>
http://www.little-children.net/


続きを読む
posted by Ak. at 13:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

メルマガVol.710「天然コケッコー」★★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.710「天然コケッコー」★★☆     2007.8.2(木)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   廃校寸前の田舎の分校に、東京から転校生がやってくる。
   彼に惹かれていく同級生の少女と、周囲の日常を描く。

  【2】Michelin
   シネスイッチ銀座が、いちばん大きなスクリーンでしょう。

  【3】Review
   田舎で暮らしているようなリズム。あまりとりとめはない。

  【4】Column
   いつから田舎と都会に線が引かれ、人生は変わっていくのか。

_________________________________________てんねんこけっこー

田舎の学校を舞台にした、のんびりとした学園青春ドラマ。
原作はくらもちふさこの少女向けコミックで、監督には、
「リンダ…」の山下敦弘、脚本には「ジョゼ虎」の渡辺あや。
主役はリハウスなどCMでも人気の夏帆と、名前は揃ってます。

<オフィシャルサイト>
http://tenkoke.com/


続きを読む
posted by Ak. at 08:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

メルマガVol.709「レミーのおいしいレストラン」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_         ___________________
  Vol.709「レミーの
       おいしいレストラン」★★★★ 2007.7.31(火)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   料理に目覚めたネズミが、高級レストランにたどり着き、
   冴えないコックと二人三脚で、メニューを刷新していく。

  【2】Michelin
   日劇PLEXほか、各地のシネコンにて。吹替版の時間に注意。

  【3】Review
   ファンタジックな展開を、そつなくまとめた手堅い映画。

  【4】Column
   誰にでも可能性はある。美味しいものに国境線はない。

________________________________________________Ratatouille

ディズニーと合併後、ピクサーが初めて製作した映画が公開に。
その主役がネズミ、ってのは特に意味はないと思います、ええ。
今回は、そのネズミがおいしいレストランを創りあげてしまう、
というピクサーらしいファンタジー。この手の話は十八番ですね。

<オフィシャルサイト>
http://remy.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 12:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

メルマガVol.708「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_           _________________
  Vol.708「腑抜けども、
       悲しみの愛を見せろ」★★★★ 2007.7.27(金)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   両親を亡くした兄妹の家に、東京から長女が戻ってくる。
   妹は怯え、兄もうろたえる、長女の身勝手ぶりとは…。

  【2】Michelin
   渋谷シネマライズでの単館上映。すでに混んではいない。

  【3】Review
   軽妙なギャグとともに、「狂気」の誕生過程を解き明かす。

  【4】Column
   社会を揺るがす狂気の原点は、競争社会の底辺にある。

_________________________FUNUKE Show Some Love, YOU Losers!

本谷有希子原作の戯曲を映画化した、家族をめぐる問題作。
流行りのコミック原作ものではなかったのですね、すみません。
佐藤江梨子が恐ろしく自意識過剰な姉を熱演して話題ですが、
他の脇役も、そのリアリティの怖さも、どれも凄いんだなあ。

<オフィシャルサイト>
http://www.funuke.com/


続きを読む
posted by Ak. at 16:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

本日メルマガお休みします

ちょっと仕事でいろんなことが入ってしまいました…。
すみませんが「リトルチルドレン」は日曜の予定です。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

Ak.
posted by Ak. at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルマガVol.707「フリーダムライターズ」★★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                    ________
  Vol.707「フリーダムライターズ」★★★★ 2007.7.26(木)
 ̄                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   激しい人種対立のあおりを受けて、まともに生活できない
   思春期の子どもたちを目の前に、奮闘する教師を描く。

  【2】Michelin
   日比谷シャンテ・シネでの単館上映。とても混んでいる。

  【3】Review
   米国版「金八先生」は、日本と較べていろいろ考えさせる。

  【4】Column
   肌の色が同じになれば、対立は本当に終わるのだろうか。

____________________________________________Freedom Writers

ヒラリー・スワンクが、人種問題で荒れるクラスを再建する話。
アメリカにもやはり、熱血教師モノというジャンルはあるわけで。
しかし、向こうの学校の抱えている問題は、さらに過激です。
ギャングや殺人が、日常茶飯事として出てくるワケですから…。

<オフィシャルサイト>
http://www.fw-movie.jp/


続きを読む
posted by Ak. at 13:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

メルマガVol.706「ファウンテン」★★★☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                ____________
  Vol.706「ファウンテン」★★★☆     2007.7.24(火)
 ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   脳腫瘍を抱えた妻を助けるべく、新薬開発を進める医師が、
   迷い込んだ瞑想の世界を乗り越えるまでを描いていく。

  【2】Michelin
   銀座テアトルシネマでの単館上映。すでに空いてます。

  【3】Review
   愛をめぐる哲学の映画。純愛映画と呼ぶには純粋すぎる。

  【4】Column
   愛する人は、根づいている。この大地で、あなたのために。

_______________________________________________the Fountain

奇才ダーレン・アロノフスキー監督による、ラブ・ロマンス。
この珍妙な組み合わせに、「本当かよ」と思ってしまいますが。
実際に観てみると、これは純愛映画とはかけ離れた内容で驚き。
しかも、ヒロインのレイチェル・ワイズと監督が婚約?も驚き。

<オフィシャルサイト>
http://movies.foxjapan.com/fountain/


続きを読む
posted by Ak. at 14:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

メルマガVol.705「傷だらけの男たち」★★★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ★ ☆  映画のなかの人生、映画のような人生。 ★ ☆ ★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【映画とは、人生を2時間で切りとるもの】
映画が魅せる、人間のやさしさ、弱さ、強さを、いっそう鮮烈に、
そしてもっと映画を観たくなる、ひと味違うメールマガジン。


_                 ___________
  Vol.705「傷だらけの男たち」★★★    2007.7.20(金)
 ̄                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  【1】STORY
   ベテラン刑事が、資産家の妻と結婚し、その家族を殺害。
   不審に思った妻は、元部下の探偵に事件捜査を依頼する。

  【2】Michelin
   上映館が少ないです。どうせ行くなら、みゆき座へ。

  【3】Review
   最後まで楽しめるが、人物の描写には深みがない。

  【4】Column
   愛する者と引き替えに、人は何を手に入れるのか。

_______________________________________________________傷城

「インファナル・アフェア」、ハリウッド名は「ディパーテッド」
のスタッフによる、新たなる香港ノワールシリーズの新作。
しかし香港映画は、また金城武とトニー・レオンなのか…。
スーチーも出てくるし…新しい役者が、出てこないんだなあ。

<オフィシャルサイト>
http://www.drywhisky.com/


続きを読む
posted by Ak. at 12:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。